ナンパを成功させる方法

ナンパを成功させる方法

ナンパは本来誰にでも成果が出るものです。
しかし、実際に経験したことがない人にとって半信半疑なのは仕方ありません。
さてナンパという得体のしれないものではなくて、自転車を例にしてみましょう。
あなたは、自転車に乗ることが出来ますか??
また、乗れない人は練習しても乗れないと思いますか?

 

ほとんどの人が、乗れない人も練習すれば乗れるようになると思うはずです。

 

 

なぜ、皆乗りこなせることが分かるのでしょうか?

 

それは、実際に乗った経験から誰でも自転車を乗りこなせることを知っているのです。(長時間練習しても乗れなかったという人は殆どいません。)

 

乗れるまでの時間に個人差は勿論あります。
運動神経があったり、飲み込みが早い人は、転んで痛いという経験をせずにすぐ乗れるようになります。
どんくさかったり、何度も膝にすり傷を負った人でも、いつかは乗れるようになったはずです。

 

自転車でいう、運動神経やセンスはナンパでいう、イケメンや頭の回転が速いなどに該当すると思います。
しかし、そういった能力が劣っていると感じる人でも自転車は乗りこなせるようになるのです。

 

経験がないから分からないだけで、

 

ナンパは東大に合格しろという無理難題な行為ではなく、努力すれば成果が出る行為などである。

 

 

ナンパはナンパ師と競技したり対戦するものではありません。
なので、イケメンだととかブサイクだとか比べるものでもないのです。

 

 

しかし、女性も格好悪い人と格好良い人どっちが好き?

 

 

と尋ねれば、格好良い人に決まってます。(男性だってそうですよね笑)

 

なので、自分の許容範囲内で魅力を高めることは大切です。

 

 

自転車を例に出せば、運動神経を上げるのには限界がある。

 

ならば、自転車自体を初心者が扱いやすい良いものにする(ファションの向上)。

 

 

自転車の漕ぎ方やコツを磨く(トークの向上)。

 

 

ナンパと自転車を乗るのは同じです。
「そう思えない!!」と感じるのは、自転車を乗りこなす人よりもナンパで成功している人の割合が圧倒的に少ないからです。
ナンパ講習をしている人は、自転車が乗りこなせる同様、誰でも成功することを知っています。
ナンパという成果の経験を踏めばきっと理解していただけると思います。

 

具体的にどうすれば出来るようになるのか?

自転車を乗るのと同様に、何度も繰り返し、町に出て声を掛け続けることで、身体にやり方を覚えさせることが重要です。
残念ながら、凄腕の素晴らしい講義を聴いてもあなた自身の腕は対して上がりません。
それよりも、自転車を乗る時のように何度も転んで、擦り傷を作った先に、成功が見えてくるものだと思います。
こうすることで、トークやファションの重要さに気が付いてくるはずです。

 

参考

■ファション■
ナンパの身だしなみ攻略[1日目]ナンパの身だしなみ攻略[2日目]

 

■トーク■

 

有料ナンパ映像・実録教材を見て研究する

 

 

注意

 

初心者に陥りやすいのが「自転車と同じか!」
ならその乗り方を教えてくれる人を探せばいいんだ♪
という安易な考えでナンパ塾の門を叩く行為。
ナンパは教わった方が早いです。
しかし、ナンパ塾は大変高価であり、あたりハズレが多いのも事実です。
まず、リスクを軽減したいあなたは、リスク0のトークから学んで見たらいかかでしょうか?
どうしてもナンパ塾に行かれたい方は私のHPで吟味した上で受講して下さい。
ナンパ塾は返金精度には応じてくれませんので注意して下さい。


トップページ ナンパを成功させる方法 プロフィール