ナンパ塾と岡田尚也TAV(TheAutoVictorious)

岡田尚也TAV(TheAutoVictorious)を真似ている人から学ぶナンパ術

音声&動画ナンパで有名な物の1つに、岡田尚也氏のTAVっていうのがあります。
このサイトはナンパ塾を比較するサイトですが、アクセスを見ると岡田尚也氏の情報を求めて辿り着く人も多いようです。

 

岡田尚也のTAVは、8時間の大容量のデータですが、値段も29,700円します。
けど、TAV自体は、1年間返金可能という条件まであるので、実践して結果が出なくても返金できる嬉しいサービスも付加価値としてついているので、リスクはかなり軽減できるのではないでしょうか?

 

とはいっても、中々手が出せない人も多そうです。(ナンパ塾に比べれば割安なのかな笑)

 

そこで、考えるの音声サンプルです。

 

声掛け01
声掛け02
声掛け03
即後の音声04

 

まぁ、こんな感じです。

 

しかし、こんな感じで実践できるのか?
って少し疑問に思う人もいると思います。

 

音声ナンパもナンパ塾同様に好き嫌いが分かれます。
ナンパの声掛は千差万別で、自分が成功している方法が、『正解』です。
滅茶苦茶凄い凄腕の声掛音声があったとしても、その凄腕講師と自分の相性が悪ければ、その音声を真似ることはできません。
前回、直接法の声の掛け方と間接法の声の掛け方があるという説明をしましたが、
私の場合、直接法がしっくりきて、間接法は、ナンパを始めた当初、受け付けることが出来ませんでした。

 

.ナンパ塾でいえば、藤田塾のように手品で女性を魅了したいという考えをもつ人
.トーク1つでガンンガン即日Hしたいと考える人

 

この2人が同じ塾に入塾すれば、どちらか片方は、不満が出る可能性が高いです。

 

おそらく、皆さんも、音声を聞いてみて、『なにか違うな』って思うのであれば、TAVの購入は控えて、自分にあった音声を購入したほうが良いと思います。
私の場合TAVは、とても参考になり、ナンパ技術の底上げに貢献してくれた教材の1つですが、全員に万能受けするかは疑問です。
今現在自分が声を掛けた時を想定して、しっくりくるかで判断したほうが良いでしょう。

 

さて、前置きが長くなりましたが、TAVは歴史があり、私含めて色々な人のナンパのバイブルとなりました。
ある人は、

 

参考にならね!!

 

と評価をしたり、

 

ある人は、

 

ナンパで彼女できました!

 

と評価したり。
購入を迷っている人はどれが真実なのか迷うところかもしれません。

 

しかし、このページでは、岡田尚也TAVについての評価はほとんど登場しません笑
ここで紹介するのは、岡田尚也TAVを参考にして音声を公開している動画についてです。

 

第三者が岡田尚也TAVを練習したらこうなった!
という感じで見てもらえれば面白いかもしれません笑

 

 

この人は、You Tubeでナンパの動画をしているので知っている人も多いかもしれません。
「ペンギントーク」といって、今ではYAHOO知恵袋で質問されるくらい有名な、第一声の1つです。

 

「これくらいのペンギン見ませんでした?」

 

という声掛けに、女性は、

 

絶対嘘だろ笑

 

という、間接法と直接法の良いとこ取りのような声掛け方法をしています。
しかし、最近では認知されているので、自分なりに応用して活用すると良いです。

 

ペンギントークの派生にとんかつトークというのもありましたが、この声掛けの趣旨は、女の子に「!?」という興味をそそる質問をすることにあります。
ペンギンでなくて、アライグマでも親友の山口君でもなんでもOKです。

 

スタバの連れ出しから、LINE交換の一連の流れまで、40分弱あるので、とても勉強になります。

 

 

TAVを忠実に再現しており、トークの完成度は高い。
ジョナサンまでの連れ出しを短い時間で成功しています。

 

今回の音声に好感を持てた場合、岡田尚也TAVによって高いナンパ技術を取得できる可能性があるが、「何か違う」と考えるのであれば、やめた方が無難です笑
また、ナンパの腕は、1日の積み重ねにあります。

 

教材は、音声を聞いて実践しての繰り返しで、大きな成果が生まれます。
購入後、いきなり能力が上がるチートアイテムでないことは注意しましょう。

 

まれに、岡田尚也TAV(TheAutoVictorious)ってどうですか?
という投稿が寄せられるので書きましたが、合う合わないかは個人で異なると思います。
好感をもてるようだったら、ナンパの腕が大きく上がる潜在能力が高いです。


トップページ ナンパを成功させる方法 プロフィール