間接ナンパを動画で学ぶ

YouTubeの動画で間接ナンパを学ぶ!【地蔵脱出にも最適】

久々の更新です。
私も結婚後、徐々にストに出る時間が減り、昔と今とではナンパの仕方も少しづつ異なっているのかなって、肌で感じています。
しかし、短い時間でもナンパできる時間が来た時のために、動画で勉強したり、イメトレしたりします。

 

そんな中、間接ナンパの動画を発見したので、今回は間接ナンパについて紹介していきたいと思います。

 

ナンパの方法って色々あると思います。
その中でも大きく分けて2パターンありますね。

 

・直接法
・間接法

 

です。

 

私の現役時のやり方は、直接法と呼ばれる、ナンパ方法が得意で、あまり間接法というやり方を使っていませんでした。
一度自分の型を作ってしまうと、他の型を利用しなくても、ナンパ自体成功してしまうので、わざわざ別のやり方を試さなくなっていくんですね。

 

しかし、私が使用しなかった「間接法」ナンパにもメリットがあります。
その最大のメリットは、ガンシカをされなくなる!という利点です。
また、第三者からナンパだと思われないため、キャッチやスカウトなどのトラブルに巻き込まるリスク、彼氏との鉢合わせなどのトラブルのリスク全般を下げる事も出来ます。

 

一昔前の言い方では、シチュエーション(situation)ナンパと呼ばれる、ナンパに見えないナンパ技法の1つです。
最近では、ステルスナンパっていうのかな(知らないけど笑)

 

2016年現在では、30代以降に人気があるやり方であり、特に

 

・自分が傷つきたくない人
・ナンパと悟られたくない人

 

と感じる方が、ナンパを始めるキッカケの方法ともいえます。

 

デメリットとしては、

 

・相手の親切心を踏みにじる行為
・ガンシカはされないが、直接法より即に持っていき辛い

 

という点もあります。
では、サンプル動画として間接ナンパを見てみましょう。

 

 

この人のやり方は、

@道を訪ねる
A自分がここ来た理由を述べて、(自己紹介等を含めて)ラポール構築に努める
B今度「お茶でもしませんか?」とLINE打診
C連絡先GET

 

必殺技 一期一会!!

 

間接ナンパの方法としては、ベーシックな方法と言えます。

 

動画を見て感じた最大の利点は、

 

女性が立ち止まる

 

ということです。
ナンパしていて、立ち止めるという行為は、それなりに難易度が高いです。
その、ハードルを道を聞くだけでクリアできてしまうのだから、間接ナンパをやり続けたい人の気持ちは分からなくもないです。

 

道聞き地蔵を脱出した時の次のステップに最適

人と話せる勇気を付けるに少し書きましたが、地蔵対策の1つに道聞きがあります。
声を掛けて道を聞くだけなので、基本的に自分が傷つく事はありません。
この行為を繰り返す事で、声を掛けると言う行為に耐性をつける事が可能です。
しかし、大半の人は、この行為を馬鹿らしく思い途中で断念します。

 

道聞きを毎日路上に出て、繰り返し出来る精神があったのであれば、大変もったいない行為です。
もし、道聞を苦痛なくできるようになったのであれば、

 

道聞きに馬鹿らしくなったら、自分の自己紹介を交える事を付け加える。
それも出来るようになったら、LINE交換を打診してみる。
出来なければ、自己紹介を交えた道聞きを掛けた女性に繰り返し行い耐性を付ける。
遠回りに思えるかもしれませんが、私同様に自分が重度の地蔵だと自覚しているのであれば、良いやり方の1つかなーとも感じています。

 

まぁ、15年前の自分にこの事を話しても納得してもらえないかもしれませんが笑


トップページ ナンパを成功させる方法 プロフィール