ナンパ塾のピーク

ナンパ研究会が閉鎖され、ナンパは下降の一方

恋活婚活ナンパ塾様より、「当時はナンパ研究会の仲間募集掲示板というのがあり、私と似たようなあまり女性と縁が無い者が集まり頑張って活動していました。
」というメールを頂きました。
たしかに、今思うとナンパの全盛期だったようにも思える。

 

当時は、ナンパ研究会という、ナンパを志すものが始めに目にする、ナンパ専門サイトがあった。
それが、ナンパ研究会である。

 

しかし、今では閉鎖されており、それに拍車がかかり一気に下降していった感がいとめない。

 

今は、ナンパ研究会のような多くの人が行き来するナンパサイトがなく、ツィッターなどのSNSやナンパブログランキンングなで情報を得るのが主流となっているが、
当時の勢いはないようにも思える。

 

ナンパ研究会は、上級者ばかりだけでなく、初心者も多くの人が参加されていたので、初心者同士が気軽にナンパ仲間を作る事ができた。(当日でも見つかるくらい)

 

なので、これからナンパを始める人にその環境がないのが、いささか残念であはあります。
打開策としては、ナンパ教材などで情報を得るか、ナンパ塾に通うか、ナンパ研究会という媒体以外で仲間を探す事が最良であると考えます。

 

どれが、自分に合うのかは人それぞれだとは思いますが、全てを体験した自分は言えば、成功する人はどんな方法でも成功してしまいます。
そういった人間を多く見てきました。

 

しかし、そのい一方で全ての方法を試しても中々成果が出ない人間がいるのも事実です。(私はこちら側の人間です)

 

前者と前者の違いは、生まれ持った才能とくくりつけてしまえばそれまでなのですが、後者側の人間だからといって、ナンパが成功できないといわれれば大きな間違いです。
何をやっても適わない人と比べても仕方がないのです。

 

基準は他人ではなく、自分が今以上のポテンシャルを出せるかに掛かっているように思います。

 

話が逸れてしまいましたが、ナンパは全盛期ほど盛り上がりには欠けますが、とても楽しいことです。
これから始める人は、ナンパ仲間から作ってみてはいかがでしょうか?

 

ナンパ仲間は、SNSやナンパブログランキングなどで申請するとよいでしょう。
お金の力を使いたい人は、ナンパ塾に通ってもいいです。(ナンパ塾の唯一の利点)


トップページ ナンパを成功させる方法 プロフィール