知り合いの元塾生が結婚

知り合いの元塾生が結婚

先日、同じ時期に始めた、元塾生の知り合いが結婚というゴールインした。

彼は私と同じ遅さきナン師で、ナンパ塾に通っても中々成果が出なかった。
始めて数ヶ月は1声も掛けられず、2人で人間観察をして、雑談するのが日常であった。
それから、数年経ち、お互い運がよければ連絡先交換出来る程度の腕に上達した。
その時、コンビで連絡先交換した女性こそが結婚相手である。

 

何人かのナンパ師が彼の結婚式に呼ばれ、私もその一人である。

 

結婚式では、お互いのなりそめを紹介するのだが、出会いがナンパではなく、知人の紹介となっていた。
やはり、ナンパというのは、社会的にまずいのかもしれない、、。

 

2人は数年の付き合い後結婚したが、とても仲がよい。

 

「ナンパで結婚」は、実現できることをあらためて知った1日であった。

 

ナンパで結婚した知り合いは、これで4人目

ナンパで婚活は出来ると言い切れる。
しかし、ナンパでついてくる女と結婚したくないという男性もいるだろう。
つまり、普段はついていかないのに、あなただからこそ付いてくる女性である。

 

こういった女性のナンパの仕方と即を量産するナンパの仕方は異なる。
その辺りは注意が必要であろう。

 

両方通じるやり方も存在する。
というのも、基本はあなたという商品をアピールする部分は同じだからである。

 

ナンパ塾に行く際も注意して頂きたい。

 

管理者の結婚活動
私はナンパでの出会いではなく、職場結婚です。
しかし、ナンパか活動をしていなければおそらく結婚できなかったでしょう。
結婚したいからナンパというのは間違いではありません。
また、ナンパすることでナンパ活動以外からも出会いが生まれやすくなります。
詳しくは私の自己紹介をご覧ください。


トップページ ナンパを成功させる方法 プロフィール